上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
明日から、また社会復帰の活動がはじまるので、メロディが本日発売で、これは神の何とかが働いたのかもと思い、本屋へいってきました。

ランダムに感想など。

薪さんに見捨てられると、とたんに尻尾がたれた捨て犬みたいになっちゃう青木。

なのに、その尻尾が、新しい考えがうかんだとたんにぴんとはって、ふりふりしちゃう青木。

薪さんの肩をぐいっとつかむとこなんか、萌えの箇所だけど、無自覚だけにタチ悪りぃでやんの青木。

おまわりさんの制服がとってもセクシーな薪さん。

携帯を必死に取り返そうとする青木。職務に忠実なわんわんだね・・・、あいかわらず無茶するけど。

山本にもためらい傷があったのね、ということ。

写メに雪子さんがいっぱいね・・・、ま、いま、ひとのことはどーこーいえないわたしですけどね。

事件が解決してよかったね。あんまり・・・だったけど。どっちも子供。悪いの大人。


「大奥」一回読みとばしたら、もう読まなくなっちゃった。おもしろかったのになあ。


明日から、イチルキができなくなると思うと、気が狂いそうなみるくです。

昨日ひさしぶりに恋ルキ(死神同士恋次×ルキア)の小説のサイトで、恋ルキ読んでたんですが。

恋次相手だと、監禁したり、無理矢理ってのがOKなのが、ひさしぶりで、コーフンいたしました(笑)。

イチルキ、つまり高校生の一護くん相手だと、めったに、(とゆーかほとんど)ない強×プレイ。

イチルキはひたすら、甘甘バカップルがいいと思うし、背負ってるものがあるから(人間と死神という世界の違い)ハッピーエンドがいい。

ほとんどのイチルキサイトをまわっちゃったので、イチルキ欠乏症にかかりつつあります。

原作は、原作者がもうひとりのヒロイン井上織姫を偏溺愛してるので、ハナから、イチルキはあきらめてるんだけど、アニメでもこれからイチオリシーンばっかり見せられるクールに入ると思うと気がめいってくる。

イチルキ~イチルキ~イチルキが読みたいよぉ~~~!!!(魂のさけび)

世のイチルキストさまはこの欠乏症と戦いつつ、数年を過ごしてこられたらしく、今春になって、サイト閉鎖、縮小するところが多々あってさびしいかぎり(ほろり。涙)

そういえば、このFCの絵文字に、一護やルキアや恋次がいるそうだけど、探してる暇がない。
絵文字でイチルキ・・・vvいいわあ~~vvv脳内沸騰、腐ってるなわたし。

あ、とりあえず、わたし朽木ルキア(ヒロイン!!!)のファンなんで、一応、イチルキでも恋ルキでもいいんですが、少年漫画の中の女の子のファンになるなんて、昔じゃ考えられなかった。ブリーチでやおいも考えられない。どうしたんだ、ホントに。筋金入りのやおらーだったのにね。


まあ、とりあえず、秘密の感想を今回はすぐにUPできてよかったよかった。

次回シリーズこそ、青木と薪さんがからんで、幸せになるシーンがいっぱいありますように。

かのんさんのコメにレスしたのに右メニューに出てこない・・・・なんで??かのんさん。イチルキ熱がおさまりましたら、遊びに行きますので、待っててくださいねvv

それから、前々回の記事に拍手ありがとうございました。最近、すべてがイチルキでまともな行動ができなくなってきている・・・おそるべしイチルキウイルス・・・。
スポンサーサイト
2010.02.27 Sat l 原作「秘密」感想 l COM(0) TB(0) l top ▲
ずっと放置で申し訳ありません。とりあえず、メロディの最新号の「秘密」は読んでます。

山本にもなにか過去があるらしいっていうのと。

少年に被災地の記憶が残っていたらしいっていうのと。

薪さんの推理はあいかわらずすばらしいっていうこと。

以上でしょうか。

短いですがすみません。

いま、公私ともども、非常に不安定な状態なので。

以下は、秘密にはふれてません。こちらには書こうかどうかまよったのですが、やっぱり隠しておくのもなんなので、何を読んでもいいよ、というかただけどうぞ、よんでみてください。
2010.02.17 Wed l 原作「秘密」感想 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。