上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Aさん、拍手コメありがとうございます。お返事が遅れてすみません。

うんうん、すっごくわかります。ある意味では、Aさんの言う通りだとわたしも思います。ラブラブを期待したいんですけど、まだこれからがありますし。薪さんのプライベートがあきらかになったりしたら、もしかしたら青木も自覚したりするかも・・・。今回のふたりの関係って、清水先生にとって最大の譲歩だったのでは・・・とか思うんですけどね。ただ、それなら、あのエピソード(薪さんが・・・その・・・な、ええっというお話)を中途半端に入れないで欲しかったなあと思います。

ふ、復縁ですか・・・。う~ん、ん、ん、友人としてはまた登場しそうですけどね。なんといっても、鈴木の婚約者だし。

青木が前をむいて頑張っていこうというのはわかるんですけど、まだまだ薪さんの心中を推しはかるまでにはいたってないですよね。そして薪さんは独りで苦しむわけですし・・・。

いろいろありますけど、元気出してくださいね。来月号で動きがあるらしいですし。まだまだどう転ぶか予断を許さない状況だと思いますので。ふたりとも、お互いがお互いを信頼して求め合っているってことに変わりはないと思いますから。雪子の手は離せても、薪さんの手は離すなんてこと考えてもいないような、結局、薪さんの存在に甘えてる青木が、早くそのことに自覚してほしいですよね。というか、3巻あたりで、足元を常に照らしますとか何とか言ってたのは幻だったのかと最近の青木を見てて思ったりするんですけどね。あの頃のほうが、青木ってずっと大人だったような気がする・・・。
スポンサーサイト
2011.05.03 Tue l 原作「秘密」感想 l COM(0) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。