上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top ▲
Aさん、拍手コメントありがとうございます。

雪子が青木と結婚しなかったというのは、ちょっとびっくりでした。本編終了後も青木に未練たらたらだったのに。やっぱりにえきらない青木にアラフォーの焦りがあったのではないかと・・・。

家族になりたいというのは、すごいプロポーズの言葉のように思えます。薪さんのプライベートなど、知りたくなったら自分で調べると言い切っていた青木が、薪さんの私的部分を知りたいとまで変わっていくのは、やっぱり離れてみて、自分の愚鈍さに気づいて、積極的に行こうと心情が変化したのでしょうか?

本当に彼らふたりが仲良く暮らせる未来が待っているなら、こちらもそれを見届けたいと待とうと思います。

今度こそ、ハッピーライフのふたりが家族のように暮らしていけるのなら。
スポンサーサイト
2012.08.29 Wed l 原作「秘密」感想 l COM(0) TB(1) l top ▲
おひさしぶりーちでございます。あ!前回の拍手、感想ありがとうございます。

さて。

番外編というので、薪さんの過去話でもやるのかな?と思っていたら、全然ちがって、近未来のお話でしたね。

一番重要なのは、雪子が青木と結婚しなかったこと!


やっぱりアラフォーになると、待ちきれなくなるのかしら?

で。

青木の家族になりたい宣言。

いやあ。そうでしたか、青木くん!

ぜひぜひ家族になってくれたまへ。

薪さんも青木と舞ちゃんの写真を飾ってて、少し幸せそうな顔をしていたところが印象的でした。

家族か・・・。

青木にとっては最大限の愛情の表し方だよね。薪さんの望んだ形ではなかったにしろ。っていうか、薪さん自身そうなることを(青木)あんまり望んでいなかったというか。

いろいろなことを知りたいというのは、独占欲の表われのようですが、そうなんですか?青木さん?笑

最後のシーンの手紙は誰だったのでしょうね?

青木から?

それとも、日本に残してきた〇〇レから?

秘密の手紙は、誰からなのか・・。最後に謎を残して秘密は終わってしまいました。

振り返ると(作者も書いていたけど)本当に暗くて重い話が多かったけど、その中で薪さんの幸せだけを願って読み続けてきたわたしは、ラスト、少しだけでも薪さんが幸せになってくれたら、それでよかったと思っています。

今回は、発売後すぐ秘密を読んだんですが、諸々あって、感想をupスルのが遅くなってしまいすみません。

と、とにかく、アメリカの空の下で、薪さんが新たな仕事場で、頑張っているのなら、それでいいです。

薪さんに幸せあれ。

2012.08.19 Sun l 原作「秘密」感想 l COM(2) TB(0) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。